競馬詐欺相談室|競馬必勝法の嘘・騙しの手口を暴く!

競馬詐欺返金方法-競馬詐欺で返金は可能なのか!?返金に関するまとめ

競馬詐欺返金方法:証拠なしに返金を請求することは難しい!

たとえ有料で高額な情報だったとしても、受け取った後で返金を要求することは非常に難しいことです。
多くの競馬情報サイトがメールで届きますから、メールを受け取った=見たということになってしまうのです。
確実に当たる!と言われていたとしても、そのメールや音声が残っていなければ証拠も残りません。
ですので、一般的には情報を購入した後で返金を請求することは非常に難しいと言えます。

競馬詐欺返金方法:まずは証拠としてメール・音声などを残す

競馬予想サイトの多くがメールか電話でのやり取りになっています。
メールは比較的証拠を残しやすいツールではありますが、最近では一定のメールが溜まったら自動的に削除されてしまうこともあります。
多少面倒ではあっても、まめに記録は残しておきましょう。

競馬詐欺返金方法:会社の所在を確かめ、返還請求を行う

競馬予想会社の中には所在地を偽っている会社も多くあります。
登録する前に、会社の所在地が掲載されていることをしっかり確認しましょう。
当サイトの競馬予想サイト一覧にもあるように、所在地はおろか電話番号や責任者の名前など一切掲載していないサイトも数多くあります。
そういったサイトは初めから利用しないことです。

競馬詐欺返金方法:悪質弁護士による二次被害にも注意

最近、競馬詐欺や出会い系・打ち子詐欺などの被害者をターゲットにした法律関係者による二次被害も報告されています。
彼らは無料相談で人を集め、競馬情報料の返還請求を行った後、高額な相談料を請求してくるのです。
ネットで競馬詐欺について検索すると、多くの法律関係事務所のHPがヒットします。
何事も無料ほど高いものはありませんからご注意を。